• 家族葬が支持されている理由はやはり…

    家族葬はお願いすればすべて指示してくれますよ。もちろん、家族葬でも内容によって見積もり料金は変わってくるものです。しかし家族葬の規模からしても言葉は悪いのですけれど「たかが知れている」というものですから、いくつかオプションを追加しても莫大な金額にはなりませんよ。

    具体的な数字を出しますと、20万円ぐらいです。私の中では「家族葬の見積もりは20万円ぐらい」というものがひとつありますね。これに祭壇のお花の量ですとか、葬儀後に出す喪中ハガキも兼ねた報告ハガキなどをつけていくと金額は上下しますけれど。

    しかしベースとなる金額が金額ですから、オプションをつけたところで莫大なお葬式費用にはなりませんよ。その点もあって「家族葬」が支持されるのでしょう。お葬式は小規模で良いと考える人は多いものですから。

    それに結婚式とは違って、お葬式は家族の気持ちも沈んでいるものですからね。しかも亡くなってから大体1週間以内にお葬式は行いますから。その中で豪華なお葬式にしたいとか気持ちはなかなか切り替えられないですよ。ですから今では、最低限の家族葬が選ばれているのでしょう。

    カテゴリー: 家族葬

    コメント欄は現在閉じています。