• 初めてのお葬式や、遺影

    今年、伯父が亡くなりました。今まで葬儀に参加したことはあれど、自分たちが喪主になるのは初めてです。

    誰に何を依頼すれば良いのか、大阪の葬儀社はどこがいいのか、オロオロしていましたが……インターネットを検索して知った「小さなお葬式」というサイトから、葬儀社を紹介して頂きました。
    社長さんが自ら自宅に来て下さり、費用やすべきこと、会場の選択など丁寧に教えてくれました。

    驚いたのは、遺影に使う写真は正面向き以外でも良いと言われたこと。
    おかげで一番故人らしい、良い表情の写真を使うことが出来ました。
    仲良しな猫を抱き、とても良い笑顔で、素敵な遺影になりました。
    ちゃんと猫も、フレームに収まっています。

    また会場のお花も、黄菊白菊に拘らなくて良いと言われたこと。
    お葬式は菊だと思っていたので、驚きました。
    結局、私たち家族の好みで和花ではなく、洋花を飾って貰いました。
    白百合を始めとして、白、ピンク、紫など上品な色で、とても素敵でした。

    常識に囚われない、故人らしい葬儀が出来て嬉しかったです。

    カテゴリー: 葬式

    コメント欄は現在閉じています。